2013/06/15

快晴の富士山で見えるもの (2012/7/31~8/1)

今回は7/31~8/1のツアーガイド。
タイトル通りの快晴でした。

東富士五湖道路に乗ると正面の富士山に邪魔するものはありません。

富士宮口の五合目も快晴。
正面の伊豆半島・駿河湾もスッキリとして、静岡市内も見渡せるくらいの快晴。

愛鷹山も遮るものがないので全景クッキリ。

伊豆半島の南東には伊豆大島・三原山

西は静岡市・清水区の三保の松原

こんな雲のない穏やかな駿河湾を拝めるのもシーズン中に片手ほどです。
写真は富士市のほぼ全景なので、中央くらいが新富士の駅。
新幹線から富士山を撮る人に富士山側か向きあうとこんな景色になります。

新七合目まで来ても雲が湧く気配なし。

九合目まで来た頃には、伊豆半島に少し雲が湧き始めたものの、
富士市から裾野市、三島市、御殿場市、箱根山を越えて小田原市まで遮るものなし。

16時、九合五勺へ着いた頃にようやく高層に雲が出てきた程度。
伊豆半島と駿河湾もクッキリ。

18時前には影富士も出てきます。
その影富士の右上にはお月様も登場。


まぁ、この日の影富士の大きいこと。
御殿場市街がスッポリ入ってます。

毎回思ってるんですが、これどこらへんまで伸びてるんでしょうか。
写真ではわかりにくいですが、房総半島の南端くらいはゆうに越えてます。

影富士の形や、一刻一刻変わる空、流れる時間ともに、昨年のベス3に入る影富士でした。

陽が沈んだところで、急に気温も下がるので、小屋の中でゆっくりしようとカメラ一式を畳んだその時、珍客の登場。
九合五勺直下を軽やかに登ってくる一人の登山者。
え?思わず『ちょっ!』って声掛けて止めました(笑)

『これあかんやつや…』と呆れてたのか半笑いになりながら、小屋長に紹介。
そりゃのけ反るわな。

聞いたところに寄ると名古屋から一人で来たとか。
この時間(18時過ぎ)から山頂に行かせるのも危険、気温も一桁ですし…。
とりあえず中に入れて、カップうどんを食べさせて(奢りました)
少しでも明るい内に下山しなさいと促しました。
『来年出直します~!』って言ってたけど、彼は今年来るかな?(笑)
てか、サンダルて。
外人のクロックスもアレやけど、ペラいサンダルで3590mまで来たのは感心する。

珍客のエスコートも一段落ついた頃、外に出るとマジックアワーも終わり、
絶好の夜景タイムが始まりました。
西は磐田・浜松の街明かりも、ひょっとすると渥美半島まで見えてたんじゃないかな。

東は御殿場市内はもちろんのこと、神奈川の街明かり、三浦半島、その向こうは房総半島の街明かりも見えていました。
東名高速を走る車もわかるくらいの見晴らしでした。

御殿場市街と陸自の東富士演習場&滝ヶ原駐屯地の灯り。

西側直下は富士宮市の夜景。
国道139号線の登山道入口交差点です。
テルモの工場とマルハンや花の湯が見えます。

御殿場市と富士宮市の中間、三島市と沼津市はこんな感じです。
駿河湾の漁火も煌々としてましたが、なによりも伊豆半島にかかる雲が神秘的。
人の住む世界とその上の境界線というか…綺麗でした。

そして、もうひとつ綺麗だったのが芦ノ湖の花火。
視界にポツポツ光るものがあって、カメラをズームしてみると、なんと花火。
富士山からは静岡・神奈川・山梨の花火大会を同時にいくつも見れる日があります。

お月様も南中し、富士山はライトも要らないくらいの明るさ。
写真はちょこっと割増の明るさですが、満月で晴れていればライトは要りません。

翌朝も、期待を裏切ること無く快晴。
さすがの僕も、この日は山頂部に着いてからはワクワクしていました。

『あぁ…、今雲の上にいるんだなぁ…』 としみじみ感じる瞬間です。

そして、最高の御来光が昇りました。

陽が射し込むと、雲の上の世界も濃淡が出てきて、いっそうダイナミックな世界になります。

御来光の裏側でも影富士がクッキリ。
この影も西側へかなり伸びています。
太陽の高度が上がると手前に戻ってくるのですが、これまた絵に描いたような影富士。


とにかくこの日は富士山のフルコースを堪能できたのではないでしょうか。
独立峰故に天候が非常にデリケートな山ですが、晴れれば極端過ぎるくらいのものを
眼の中に運んできてくれる山です。

登り始める前はこのような快晴であっても、翌朝は雨…そんなことも往々にしてある山。
人間の及ばない力に左右されるが故に、奢る人間の無知さを教えてくれる瞬間でもあり、晴れでも雨でも、自然体で享受することの大切さを学べる日でもあります。

僕達も晴れた日に富士山を案内するのはガイド冥利に尽きます。
雨の日の思い出なんて、自分の足元と、前を歩く人のザックカバーの思いでしかないですから(笑)

★『こんな景色が見れるなら富士山に登りたい』と思われた方にコマーシャルです
今年も僕主催で富士山のプライベートツアーを開催します
興味のある方はご検討してみてください

【第1弾】 8/31(土)~9/1(日)
http://miztrek.blogspot.jp/2013/06/fujitrek-20131-83191.html
(Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/489744697763857/

【第2弾】 9/7(土)~9/8(日)
http://miztrek.blogspot.jp/2013/06/trekfujitrek-1-83191-httpswww.html
(Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/424800014302773/


↓ランキングサイトに参加しています
お手数ですがクリックして頂ければありがたいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

もひとつお願い
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントいただけると嬉しいです^^;