世界遺産の山を歩く 山楽部

2013/04/25

弥山小屋の状況

最近『弥山小屋』で検索→辿り着かれている方が多いです。
時期的にそろそろ小屋開けなので、それででしょうか。


実は、今年から弥山小屋は管理人の方が変わっています。
昨年を以って20年の弥山小屋管理人を終えられた西岡さん。
今年からは新たに坂口さんという方が小屋に常駐されます。

先程弥山小屋に確認を取ろうと電話したところ直通電話は繋がっていました。
コールはしているものの、誰も出ないので、準備で外に出ておられるのかもしれない。

その後、前任の西岡さんに連絡し、確認したところ、
『この平日でぼちぼち準備しとかんと週末から営業やろうからなぁ』 とのこと。

例年通り、小屋直通の電話は開通したみたいなので、恐らく今週末、
4/27~開けるような感じはします。
宿泊予約等はこちらへ掛けるとOKです。

0747-52-1332

宿泊料金(変更なければ)

・1泊1食付(朝食のみ) 6,500
・1泊1食付(夕食のみ) 7,000
・1泊2食付(夕食・朝食) 8,000
・1泊3食付(夕食・朝食・弁当) 8,800
・素泊り 5,500
・テント 500

※個室は別料金
※食事時間
朝食 午前6時
夕食 午後5時

GWはかなりの人が宿泊されるので、テン場の確認も一応しておきましょう。
テン場は予約せずとも当日小屋へ確認すればほぼ大丈夫ですが
仮に天気が荒れると、テン泊の人も小屋泊へ流れることがあるので、
エスケーププランも立てておくと良いかもしれません。



注意していただきたいのは、昨年までの管理人西岡さんの自宅番号も不在時の連絡先になっていましたが、今年からは不在時連絡先ではなくなったので、そちらへ問い合わせの連絡はなさらないようにお願いします^^;
『うちばっかり掛かってくるんや~^^;』とのこと(笑)
0747-63-0236

ネット上では不在時連絡先変更などはすぐに更新されませんもんね。
こんな感じで…^^;

ただ、新しい管理人さんになっても繁忙期以外は基本的に一人で運営されていることになるので、山小屋のメンテナンス、小屋周辺の清掃、登山道の整備等で出払っておられると
小屋に不在になる時はどうしてもあるので、その際は“粘り強く”(笑)連絡されるといいと思います。

0747-52-1332

不在時の連絡先もお聞きしましたが、掲載の可否が確認がとれていないので、
それはまた後ほど。


最後にこんなところで言うのも何ですが、
20年間に及ぶ弥山小屋の管理、大変お疲れ様でした&ありがとうございました。
色々と助けていただいたり、貴重な見聞を教えてくださり、本当にお世話になりました。
おかげさまで大好きな弥山がもっともっと大好きになりました。
僕は山を下りられた後もずっと師事してます。

そして、10年後くらいには弥山小屋を切り盛りしてるのが、僕の密かな目標。
心残りは在任中に一緒に写真を撮れなかったこと(笑)
弥山小屋から遠方に眺めていた『富士山には一度登っておかないと』と仰ってたので、
今年の夏は僕のガイドで登ってもらいましょう^^

↓ランキングサイトに参加しています
お手数ですがクリックして頂ければありがたいです

もひとつお願い
人気ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. とてもためになる情報ありがとうございました。
    参考になりました!!

    返信削除

コメントいただけると嬉しいです^^;