2011/06/23

山中湖畔へ来てみました(5/24)

これまた5/24-25に掛けて、山中湖へ通い詰めておりました。
下の写真、赤線区間は前回、前々回の記事で六合目まで下見登山した区間です。

当初は富士山の西側へ行き、夕焼けに染まる富士山を撮ろうと計画。
本栖湖辺りまで行って撮ろうかな~と思っていたけど、ここで優柔不断君登場。

Ψ(`∀´)Ψ『山 中 湖 も え え ん ち ゃ い ま す の ?』

・・・お。おぅ!行ったろうやないかぃ!

という経緯があり山中湖に決定したわけです。
思い立ったのはスバルラインに向けて登り始めた頃。

まずは北麓を抜けて中ノ茶屋から滝沢林道を登りました。
林道を遡ってると何やら物騒な表示が…(笑)

馬返しまでは行こうと思ってたのですが、時計を見ると日の入りが迫ってる…。
結局馬返しまでは行けず途中から富士山を見上げました。



中腹からスタコラサッサと下り、なんとか日の入りまでに山中湖へ到着。
湖畔東側の三国山に中腹にあるパノラマ台へ。
http://yamanakako.info/leisure_hiking.php?mode=mikuni

完全な日の入りまでは30分以上あるので何枚か撮影。
焼けることを期待してこっち側へ来ただけに、雲の流れが気になって気になって…。
でも、眼下に広がる新緑の向こうには富士山。
これぞ正真正銘日本の原風景って感じします。

左から河口湖へ向けて下がる富士山の裾野の広がりがよくわかります。

程よく太陽も沈みかけてきたのでいよいよ焼き待ちタイムです。

もうすぐ…もうすぐ…

Σ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!
こ、これは期待大!

湖面も焼けてコントラストが堪りません

焼け終わった後はしっとりと絵の具で塗りつぶしたような曇天へ
至福…こっち来てよかった…(西側斜面も綺麗に焼けて紅富士だったそうです)

全て見終えたのは19時過ぎ。
この後K氏と夕食の為、河口湖へとんぼ返り。

でもまた車を停めてパシャ。
しかしまぁ、なんと雄大な景色なんだろなぁー!と気が付けば三脚持ってカメラ構えてました。

ちょっと中心ずれたけど、こんなの面白いかなと思って撮った一枚。

以上、5/24分の山中湖からの夕焼けでした。
<一番焼けたピークの時間帯>


(;´∀`)えぇ、もちろん次の日も行きましたけども(笑)



↓ランキングサイトに参加しています
お手数ですがクリックして頂ければありがたいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントいただけると嬉しいです^^;