2012/04/10

残雪の釈迦ヶ岳【その2】


お釈迦さんに会いに最後の登り…【その1へ】

この周辺は水場もあり、テント泊に使われる場所です。
が、テン場と水場は雪で覆われてしばらくは使用できないと思います。
(4/1から融けたと思うのでテン場はOKと思います。水場はまだまだ残ってそう…)

例年からこの時期にこの度合いの残雪は考えもしなかったので、アイゼンは不携行の為に奥駈出合までは根雪をかわしながらのルート。

所々バーンでツルツルなところもありますが、なるべく登山道に沿えば登れます。


奥駈出合へ合流し、奥駈道に乗ると山頂はもうすぐそこ。


そして、ついに全員ピークハント!


山頂付近はこんな感じで霧氷が着いています。
これまた予想外の霧氷まつり。


桜が満開でした。


えびの尻尾もまだ残っています。
11月末くらいの着き方もこんな感じです。




お釈迦さんも霧氷でコーディネート。


お釈迦さんも山頂合流してもらってみんなで記念撮影。

下りは自分達のトレースに合わせながら“急いで”ゆっくり。


ここで、急ぐ脚を止める恒例の出来事。
この下りは確実に鹿に会えます(個人的にほぼ100%)












僕、ただただ鹿が好きなんだと思います(笑)
ここから古田の森まではいつも足止めさせてもらいます。
知らず知らずに奥へ連れ込まれることも…

気づけば写真ばっかりなってたので、次【その3】まで拡大します(汗)
ダイトレもアップしなければ…(; ・`д・´)




残雪の釈迦ヶ岳【その1】
残雪の釈迦ヶ岳【その2】
残雪の釈迦ヶ岳【その3】



↓ランキングサイトに参加しています

お手数ですがクリックして頂ければありがたいです

もひとつお願い
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントいただけると嬉しいです^^;