2012/03/29

雪化粧の金剛山

4/8のダイトレチャレンジ登山のトレーニングも兼ねて、、、
twitter繋がりの“山仲間”が声掛けてくれたので金剛山に登ってきました。

個人的には超久しぶりの金剛山。
家からはダイトレ一望できるのですが、近すぎて逆に遠のいていた山。
この日は前日の荒天により葛城山、金剛山とも山頂付近は薄っすら雪化粧。

今回は金剛山の『公式山ガール』と言っても過言ではない三人に案内してもらいました。
大阪側から登ったのは中学生以来だったので、ロープウェイ乗り場手前まで行ったのは約20年ぶりでした。片手ほどしか登ったことのない山なので、終始お任せ(笑)


登りは寺谷ルート。

大人も子供も雪ダルマ捏ねながら登ってます(笑)

ついには合体してヽ(´ー`)ノバンザーイ

雪ダルマも一緒に記念撮影。
家に帰ってからライブカメラ見よ~!と家に帰ると見事にフレームアウトしてました…。

時間も丁度お昼時だったのでみんな一斉に山メシタイム。
ヒデさんのエリンギのバターソテーにはヤラれました。
ちひろちゃんもカフェで出るような山メシですし、、
なんか他の方の山メシ見ると頑張らないと…って思います。

え?それで何食べたのよって? (;´∀`)・・・コレです

そしてワンコに遊んでもらいながら…

ちひろちゃんの用意してくれた手作りスイーツで、かよちゃんの就職祝いをし…

時にはりく君がつららを採取しながら…目指すは福寿草。

山頂ロープウェイ付近には福寿草が咲いていて、男だけだと多分思いつきもしない
行程を採ってくれたので、のんびりゆっくり楽しめました。

モフモフです


下りは細尾谷ルート。

こういうの好きです。

親子で登山、すごく憧れます。

金剛山は谷という谷に全部トレースが付いていて、どこからでも取り付ける何か不思議な感じです。
老若男女登るのは、どこからでも取り付けるのが魅力なのかもしれないですね。

そして、女性に先導してもらうと色々な発見があります。
後ろからパーティに着いて行くことも少ないので新鮮でした。
また連れてってもらお(笑)


今度は久しぶりに高天彦神社から登ろうかな~と思います。
星景の撮影では中腹まで来るまで登ってるんですけどね。車で(汗)


さて、4/1から旭不動小屋林道も冬季規制が解除になるので、
早速毎年恒例の釈迦ヶ岳詣でを予定してます。


↓ランキングサイトに参加しています

お手数ですがクリックして頂ければありがたいです

もひとつお願い
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントいただけると嬉しいです^^;