2011/12/31

絆の写真

今年も残すところあとわずか。
簡単には言い尽くせないほど『色々』とあった一年でした。
良い意味でも悪い意味でも自分と向き合い、周りにも向き合えた一年。

そして、かなり報告が遅れてしまいましたが、

2011年度の第7回 富士登山「きずな」フォトコンテスト 
富士の景色賞にて最優秀賞を戴くことができました。
http://fujikizuna.com/log/2011/10/winner2011/



『絆 - きずな』がクローズアップされたこの年に、『絆』を冠したコンテストで
賞を戴けたという事は、僕の人生においても深く刻まれた一年になりました。

月光に照らされた富士山の火口(お鉢)です。
8/15の午前3時45分。
御来光が昇る1時間前、夜明け前の関東平野と、昇り消えゆく星々。
『暗い夜に思えても、必ず明るい場所がある』と言うテーマが降ってきて撮影した一枚です。
日本で一番天に近い場所・富士山の剣ヶ峰。

来年はあなたの眼で、この国にひろがる『絆』を見渡して下さい。


その時にブログで発表できればよかったのですが、
このとおりの更新が滞ってましたので、このタイミングです…(汗)

みなさまどうか良いお年をお迎え下さい。

来年も山でその辺りで、お会いできること心から願っております。

本当にありがとうございました。



↓ランキングサイトに参加しています
お手数ですがクリックして頂ければありがたいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントいただけると嬉しいです^^;