2011/08/03

2011 今年の初ガイド

長らく更新できずだったんですが、富士山も開山してはや一月(もう半分過ぎてしまったけど…)
今年も沢山の方が富士山に登っています。
7月初旬は怖いくらいの快晴の連続で毎朝綺麗な御来光が拝めました。
7月中旬の台風が過ぎた後は極寒の富士山に変わりました。

駆け足で過ぎ去った7月、ようやくのガイドレポです。

まず最初は愛知県の中学校のガイドからスタート
毎年この時期に富士山に登る素晴らしい学校です。

この日は前日入りすることができず、奈良を22時に出発。
スバルライン五合目より朝4時に出発スケジュールだった為焦る。
どうにかこうにか3時半に五合目に到着し、一息ついたら周りが薄っすら明るく…。

大急ぎで準備し、五合園レストハウス前へ!
さすがに200人規模の生徒さんにはガイドもそれなりの人数が着かなければならない。
懐かしい顔、今年初めて見る顔、新鮮な気持ちになりました。

生憎、天候は荒天気味。

風が強いのでどこまで登れるかが心配でした。
動画は東洋館と太子館の間の“三日月”通過中。


徐々に強くなる風、急に吹く突風。
生徒に細心の注意を払い太子館まで登る。

結局、八合目から上は強風で危険という判断で下山。


大人でも体が浮くくらいの突風ではダメだこりゃ。


動画の『パラパラ!』という音は砂礫がすごい勢いで飛んできた音です。
顔に当たりまくりで痛い痛い。
最後は仕事してる声も入っていますね(笑)

風ビュンビュンの下山道


六合目安全指導センターまで帰ってきて、上を見上げると…
こりゃ行かなくて正解だった!


と、こんな感じで2011年富士登山ガイドスタートしました。
まっだまだあるけど、シーズン中に更新できるかな…


↓ランキングサイトに参加しています
お手数ですがクリックして頂ければありがたいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村